生理痛 おすすめ サプリ

生理痛におすすめのサプリ|生理痛サプリメントランキング
Line

生理痛におすすめのサプリ|生理痛サプリメントランキング



このページでは、生理痛におすすめのサプリを紹介しています。

インターネットで検索すると生理痛に効くサプリがたくさん出てきますが、商品によって成分や効果が異なります。

中には効果が期待できないサプリ、品質の悪いサプリなどもあるので、安易に購入するのは危険です。

これから紹介するサプリは、信用できる商品ばかりなので、この中から選ばれてみてはいかがでしょうか。



生理痛サプリその1「華美幸年(ドクターリセラ)」の特徴や評判



華美幸年(ドクターリセラ)は、生理痛や更年期障害などに効果を発揮します。

主成分は女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする大豆イソフラボンと強い抗酸化力を持つ月桃葉エキスの2つです。

大豆イソフラボンは大豆製品からも摂取できますが、吸収率が悪いため、スムーズに体内に吸収されません。

しかし、華美幸年(ドクターリセラ)に配合されている大豆イソフラボンは、吸収率がとても高く、しっかりと胃や腸に吸収させることができます。

この吸収率の良さこそが華美幸年(ドクターリセラ)の最大の特徴です。

吸収率の悪い大豆イソフラボンをいくら摂取しても目立った効果は期待できないので、生理痛を本気で改善したいのであれば、華美幸年(ドクターリセラ)のような吸収率の高いサプリを選んでください。

華美幸年(ドクターリセラ)の評判は非常に良く、リピーターが多いです。

なにかしらの効果をみなさん感じているので、一度飲むと手放せないという口コミが目立ちます。



生理痛サプリその2「ムーンラック」の特徴や評判



ムーンラックは体に優しい8つの成分で作られています。

中でも注目したいのがチェストベリーとカチプファティマの2つです。

この2つのハーブには、生理痛を和らげる働きがあり、あの不快な症状を効果的に軽減できます。

また、ペパーミントにはリラックス作用があるので、生理によるイライラを抑えたり、クエン酸第一鉄ナトリウムによって不足しがちな鉄分を補うことも可能です。

今、定期コースに申し込むと初回約78%OFFの980円で購入できるだけではなく、返金保証もついてくるので、興味のある人は早めに注文された方がいいでしょう。

ちなみに2回目以降も約33%OFFの価格で購入できるので、無理なく続けられると思います。

ムーンラックの評判をチェックするといい口コミが多かったです。

優しい成分のサプリだから安心できる、コストパフォーマンスがいいから続けやすいなどポジティブな口コミが目立ち、悪い口コミはそれほどありません。



生理痛サプリその3「ズキラック」の特徴や評判



ズキラックには大豆イソフラボンをはじめ、フランス海外松樹皮エキス末、チェストベリー、マグネシウム、フィーバーフューなど8つの成分が配合されています。

配合成分が多くてもバランスが悪いと効果が期待できませんが、ズキラックの場合はバランスを考えて配合しているので、高い効果が期待できます。

そして、毎日飲めるように工夫されているのもズキラックの特徴です。

サプリは毎日飲まないと本来の効果を得ることができないため、選ぶ際には飲みやすさや続けやすさにもこだわらないといけません。

その点、ズキラックは粒が小さくて飲みやすく、価格もリーズナブルなので、これなら毎日ストレスなく飲めると思います。

評判をチェックしたところ、効果と同じくらい、価格に関する口コミも多かったです。

定期コースで注文すると通常よりも遥かにお得に購入でき、さらに10日間の返金保証やズキラック辞典もついてくるので、他の商品よりもお得感があります。



一番おすすめの生理痛サプリは「華美幸年(ドクターリセラ)」



華美幸年(ドクターリセラ)、ムーンラック、ズキラックといった3つの商品を紹介しましたが、この中からどれか一つを選ぶなら華美幸年(ドクターリセラ)がいいでしょう。

華美幸年(ドクターリセラ)は、吸収率に優れているので実感力が違います。

吸収率が高ければ高いほどそれだけ効き目が現れやすいので、生理痛を早めに改善したいなら華美幸年(ドクターリセラ)がおすすめです。

また、大豆イソフラボンだけではなく、老化を防ぐのに有効な抗酸化作用の強い月桃葉エキスが配合されています。

生理痛を治しながら、老化も予防できるので一石二鳥です。

華美幸年(ドクターリセラ)の効果を最大限引き出すためにも公式サイトにも記載されている通り、夜寝る前に飲んでください。



生理痛サプリとマカや漢方、プラセンタの関係は?



生理痛サプリは商品によって配合成分が異なります。

そのため、生理痛サプリを購入する際は必ずどのような成分が使用されているのかチェックしましょう。

生理痛サプリというと大豆イソフラボンのイメージが強いかもしれませんが、マカや漢方、プラセンタが配合されたものもあります。

これらにもしっかりと生理痛を和らげる働きがあるので、大豆イソフラボンが入っていないから駄目というわけではありません。

仮に大豆イソフラボンが配合されていなくてもマカや漢方、プラセンタが入っていれば、生理痛サプリとして使用できます。

ただ、マカや漢方は分かるけどプラセンタってなに?という人もいるでしょう。

プラセンタとは人や動物の胎盤のことです。

サプリに配合されているのはすべて動物の胎盤で、豚や馬の胎盤がよく使われています。

プラセンタには様々な栄養が凝縮されており、生理痛の緩和はもちろん、抗アレルギー作用、抗炎症作用、活性酸素の除去など色々な効果が期待できます。



生理痛サプリとホットフラッシュの関係は?



更年期障害の代表的な症状といえばホットフラッシュです。

このホットフラッシュにも生理痛サプリが効くといわれていますが、本当なのでしょうか?

結論からいうと本当です。

生理痛サプリには、女性ホルモンの分泌を促し、ホルモンバランスや自律神経を整える効果があります。

更年期障害のホットフラッシュは、加齢による女性ホルモンの低下が原因です。

女性ホルモンが低下するとホルモンバランスが崩れ、自律神経に異常をきたし、ホットフラッシュを引き起こします。

このことから女性ホルモンの分泌を促す生理痛サプリは、原因である女性ホルモンの低下を改善できるので、生理痛だけではなく、ホットフラッシュにも効果的だといえます。

ただし、サプリを飲めば絶対に治るというわけではなく、症状があまりにもひどい場合は、やはり病院で本格的な治療を受けた方がいいでしょう。



海外の生理痛サプリってどうなの?アメリカなど



アメリカなど海外の生理痛サプリもありますが、あまりおすすめできません。

中には信頼できるサプリも存在しますが、やはり日本の商品と比べるとリスクが高いので控えた方がいいと思います。

海外の生理痛サプリと日本の生理痛サプリの大きな違いは安全性です。

日本の商品は品質管理を徹底していますし、素材にもこだわっているものが多いので、安心して飲むことができます。

逆に海外の商品となると品質管理がずさんだったり、余分な成分をたくさん使用しているものがあります。

また、海外の商品は外国語で書かれているので、どういったサプリなのか分かりづらいですよね?

もしかすると日本では禁止されている成分が使用されていたり、正しく注意書きを読めず、用量用法を間違えてしまう可能性だってあります。

安全かつ安心して飲むためにも海外の生理痛サプリではなく、日本の生理痛サプリを選ばれた方がいいでしょう。


Line